4 地域医療指数(体制評価指数)の確認に係る手続きについて

4 地域医療指数(体制評価指数)の確認に係る手続きについて

地域医療指数(体制評価指数)の確認は以下の手順で行う。
① 1の(2)のDPC対象病院は、地域医療指数(体制評価指数)の評価項目の参加・指定等状況を、様式1「地域がん登録・救急医療等の参加状況について(以下、様式1という。)」により、毎年10月515日までに所在地を管轄する都道府県衛生主管部(局)に提出する。
② 都道府県衛生主管部(局)は、がん対策主幹部(局)と連携の上、提出された様式1の参加・指定等状況について、都道府県における登録状況を記入して提出病院に回答する。
ただし、様式1の項目4.へき地の医療の②社会保険医療法人認可における地域医療の要件についての回答は不要。
③ 様式1の回答を受けた病院は、様式1の写しと、様式2「施設基準の届出状況等に係る報告書類(以下、様式2という。)」を、毎年11月30日までに所在地を管轄する地方厚生(支)局医療課に提出する。
④ 地方厚生(支)局は、受理した様式2の内容を確認し、様式1の写しと様式2を毎年12月20日までに厚生労働省保険局医療課に報告する。
⑤ 厚生労働省保険局医療課は、地方厚生(支)局より報告された結果について、都道府県衛生主管部(局)に情報提供を行う。
⑥ 厚生労働省保険局医療課において、地方厚生(支)局からの報告内容を基に集計を行い、地域医療指数(体制評価指数)を確定し、各医療機関への内示と医療機関別係数(機能評価係数Ⅱ)に係る告示を行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です