1 地域医療指数(体制評価指数)について

1 地域医療指数(体制評価指数)について

(1) 地域医療指数とは、係数告示に定める機能評価係数Ⅱの項目である地域医療係数を算出する評価指標であり、地域医療計画等における一定の役割を評価する体制評価指数と、地域で発生する患者に対する各病院の患者のシェアを評価する定量評価指数で構成される。

(2) DPC対象病院または直近の診療報酬改定に合わせて「DPC制度への参加等の手続きについて(平成25年8月23日保医発0823第2号)別紙1「DPC制度へ参加に係る届出書」を提出したDPC準備病院は、地域医療指数(体制評価指数)の確認に係る手続きをしなければならない。DPC対象病院とは、「DPC制度の参加等の手続きについて」(保医発0328第1号)第1の1の(1)に揚げる病院である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です